スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=============================================

「造花・ドライフラワー ブログランキング」 

 ↓↓こちらをクリックお願いします↓↓
   人気ブログランキングへ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
冬の花、春の訪れ、水仙の花
水仙の花

水仙の花は香りといい、立ち姿といい、
とっても素晴らしい!

水仙の花の香りは私には美しい音楽を聞いて細胞が喜んでいる時と同じような感触を感ずる。

素晴らしい香りだ!

彼岸花科、多年草、球根植物

原産地

スペイン、ポルトガル中心、地中海沿岸地域、アフリカ北部、
中国~日本、
広範囲に分布

園芸種多く驚異的

花言葉は
自惚れ、ナルシスト、プライドが高いなど

この高貴な香りと立ち姿に皆、嫉妬しているのであろうか?とさえ感ずる。

一定の寒さにならないと開花しない性質がある。

そして
球根には毒があり、また、薬に用いられる

ニラと間違って食べて中毒騒ぎも少なくない。

球根は浅葱、玉葱に似ている

リコリンなど有害物質が入っている

水仙はそのまま中国の音読み

水辺で咲くさまは
言いうたえのように
まるで仙人のようで納得である

日本の風土と相性がよく
福井県の郷土の花である

海外では
水仙は希望の花と
希望の象徴とするところもあり、
癌患者をサポートする団体で水仙をかかげたりする場合もあるそうだが

芭蕉の歌に

共にほひ桃より白し水仙の花

とあるように

日本でも昔から
人々に愛されて来た花である

間違いやすいニラは葉からにしてニラ独特の臭いがあるし
球根ではない

家畜に球根を間違って食べさせ死亡させた例もある


日本の言い伝えでは
大変物凄くとっても美しい女性めぐり、
兄弟が争い
女性が海に身を投げた後、
その争っていた弟の方も身を投げ、

その後には美しい水仙の花が咲いたという日本の地域がある


海外では
有名な話しは花言葉にもなっているようにギリシャのナーシサスという
羊飼いの青年の話しであろう
この青年の死の後に
綺麗な水仙が咲いたとのことである


古典生け花では
葉を組み合わせ、
技巧的な生け方をする場合があるが
その姿はまるで
侍のようで
爽やかな武士のようである

凛としてまた素晴らしさを感ずるが

私が花を生けるのは
花との会話、対話、花がどうしたいか?を問い生けるため、


私が水仙の花を生けるのは
お気に入りの瓶花に入れ
香りと風流を私自身でも楽しみながら生ける方が好きで多い

それにしても
水仙の花の香りとは
なんとも言えぬ
なんと素晴らしい香りであろうか

自然の美の神に感謝である








=============================================

「造花・ドライフラワー ブログランキング」 

 ↓↓こちらをクリックお願いします↓↓
   人気ブログランキングへ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

[2013/01/29 07:20] | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<花粉症の方などに・・・ | ホーム | 甘い美味しいお菓子効果♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirohart.blog51.fc2.com/tb.php/430-563c582e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。